最初に音楽に触れる場所

ポータル

地上1階正面入り口に位置する情報発信スペースです。楽器展示や様々な音楽イベントをお楽しみいただけます。

ウィーンが誇る至高のピアノ ベーゼンドルファー

音楽の都・ウィーンで生まれ、約190 年を経た現在も「ウィンナートーン」の代名詞として知られるベーゼンドルファー。その美しい音色と、芸術品とも賞されるデザインをじっくりとご堪能いただけます。ご試弾も可能ですのでご希望の方は案内スタッフまでお申し付けください。(12:00~19:00予定)

また、下記日程につきましてはベーゼンドルファージャパンのスタッフが参ります。ベーゼンドルファーについてより詳しくお知りになりたい方やご相談は、是非この日をご利用ください。

6月29(木)、30(金)、7月1(土)、2(日)、8(土)、9(日)、15(土)、16(日)、23(日)
※時間につきましては決まり次第こちらのサイトにてご案内いたします。

展示楽器情報

ベーゼンドルファー

6/26(月)~ 7/6(木)
クリムトモデル“Woman in Gold”
グスタフ・クリムトの代表作「“アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I”(Woman in Gold)」を原画の繊細な部分まで忠実に再現。ウィーンの音と近代美術を融合させた芸術作品です。
〈全世界25 台限定〉

7/7(金)~ 7/16(日)
ヨハン・シュトラウスモデル
ベーゼンドルファーを愛用していた偉大な音楽家ヨハン・シュトラウスⅡ世。ウィーンにあるヨハン・シュトラウス記念館に保管・展示されている楽器の復刻させました。

7/17(月)~ 7/23(日)
ハミングバードモデル
ウィーンの王宮の装飾に施されてきた寄木細工の技法と、ハプスブルク家の夏の離宮、シェーンブルン宮殿に見られるエキゾチックな絵柄をモチーフにした限定モデル。
〈全世界9 台限定〉

※展示・イベント使用ピアノは予告なく変更する場合がございます。

決定次第ご案内いたします。いましばらくお待ちください。

お問い合わせ先

公演によって異なりますので各公演詳細ページにてご確認ください。

  • ヤマハホール公演情報メールマガジン配信中! ご登録フォームへ
  • ギターイベント情報メール配信中!(不定期)ご登録フォームへ